当院のご案内

当院の診療方針

以下の5つを基本方針として診療を行います。

(1) 患者様の利益第一主義
患者様の立場にたって一緒に考え患者様が納得のいく治療をしていく。

(2) 専門機器の導入
正確な診断を行うために、内視鏡(患者様のご負担の少ない経鼻内視鏡、大腸内視鏡)
超音波診断装置・レントゲン透視等の医療機器を導入し、高いレベルの診断、治療を行う。

(3) 医療の知識・技術の向上
各種学会、講習会に積極的に参加するなどして、最新の医療知識・技術をマスターする。
また、名古屋市立緑市民病院等の中核病院の医師とも積極的に連携をはかり、
常に総合的見地から診断を行えるようにする。

(4) 電子カルテの導入
電子カルテを導入することにより、診療予約、受付や会計を効率化し、待ち時間を減少させる。
また、インフォームドコンセントに力をいれていき、わかりやすい説明を心がける。

(5) 院外処方の導入
医薬分業により、診療の効率化や、他の病院で処方されているお薬との重複を避けます。

診療内容

内科全般、消化器内科、小児科、糖尿病

予約方法

・急患の方(急な腹痛、胸痛、発熱や風邪症状など)は直接ご来院ください。
・急患以外の方は前日までの予約を受け付けております。(当日予約は出来ません)
お気軽にお電話ください。
TEL 052-621-0807

院内・診療設備など

○心電図
○レントゲン検査:単純(胸部、腹部、骨など)、造影検査(消化管)
○内視鏡検査:上部消化管(食道、胃、十二指腸)内視鏡、下部消化管(大腸、小腸の一部まで)内視鏡
○超音波検査:体に小さな機械をあてて、内臓の形態を調べます。
肝臓、胆のう、すい臓、腎臓、脾臓、膀胱、前立腺や動脈硬化の程度などを調べます。

特色とする治療法など

1.ITの活用:カルテ、処方箋、検査、検査結果をすべて電子化しておりますので、事務処理が効率化され、診療終了後の待ち時間もほとんどありません。

2.経鼻内視鏡の導入:従来の胃カメラは経口(口から挿入)で実施したため、嘔吐反射が起こり、内科では最も苦しい検査のひとつでした。最近の光学技術の進歩により、極細の内視鏡が開発され、鼻からの挿入が可能となりました。嘔吐反射もほとんどなくなり、検査中の会話も可能です。(オリンパス社製)

3.大腸内視鏡検査、大腸ポリープの切除:便潜血陽性、便秘、血便、腹痛の症状のある方には、病気の早期発見のため、積極的に大腸内視鏡検査をおすすめします(平均検査時間15分程度)。その際に、切除可能な大腸ポリープを確認された場合、ご了解の上、その場で切除術を行います。切除後、入院が必要な場合には、近隣の緑市民病院と連携いたします。

4.健康診断(予約制):勤務先などに診断書の提出が必要で、所定の診断書が無い場合には、法定健診に準じた診断書を準備しております。ご希望の方はお気軽にお問い合わせください。

健康診断書

各種予防接種について

当院では小児、成人の各種予防接種を実施しております。予防接種は事前予約が必要です。詳しくは当院までお電話ください。
※接種歴の確認をします。小児の場合は、必ず母子手帳をご用意下さい。

名古屋市がん検診・生活習慣病健診について

名古屋市在住の方対象です。
費用:500円(無料クーポン券のある方は持参下さい。)
当院では以下を実施しております。
〇胃がん検診(エックス線検査:40歳以上)
〇 〃   (内視鏡検査:50歳以上)
〇大腸がん検診(40歳以上)
〇肺がん・結核検診(40歳以上)
〇前立腺がん検診(50歳以上の男性)
〇骨粗しょう症検査(40・45・50・55・60・65・70歳の女性)
〇C型・B型肝炎ウイルス検査(過去に検査を受けたことがない方)
※名古屋市国民健康保険特定健康診査は実施しておりません。

健康相談について

健診異常など健康に関するご相談ありましたら、お気軽に受診ください。
その際、健診結果などありましたらご持参ください。
予約可。但、予約は前日まで。直接お越しいただいても受診できます。

介護保険相談・在宅医療相談について(要予約)

介護や在宅医療に関してお困りのことがありましたら、何でもお気軽に受診ください。
前日までに予約が必要です。お電話にて予約できます。

医療機関の方へ、連携用書類

上部消化管内視鏡検査の予約
FAX予約申込書(胃内視鏡検査)

紹介・診療情報提供書